鈴木康平社長の通販業者は、商品ページに「不良品・不具合品でも返品交換は受け付けません」と注意書きしています。そんなのアリですか?

鈴木康平社長の通販業者は、商品ページに「不良品・不具合品でも返品交換は受け付けません」と注意書きしています。そんなのアリですか?

鈴木康平社長の運営する通販業者「BellTree」の商品ページを確認したところ、不良品や不具合品、粗悪品であっても、返品交換は受け付けないという注意事項を記載してあるのが見つかりました。

なんですか、それ。

そんな店あります?

まともな商売ですか?

驚きです。

商品一覧

https://m.qoo10.jp/shop/belltree?search_mode=basic

そもそも鈴木康平社長の販売する商品は、メーカーの特定されていないものばかりで、海外製とありますが、人件費の安いアジアのどこかの国で作られた製品が多いだろうと見受けられます。

また、国内製と表記しているものについても、非正規品であったり、100円ショップや卸の雑貨店などでもよく見る廉価品の寄せ集めのような印象を受ける商品もあります(個人の見解です)。

当然、不具合品も少なくないでしょう。購入者のレビューからも、そのことがはっきりとわかります。

にも関わらず、返品交換を受け付けないとは、驚きの営業方針です。

それを承知で購入している人たちがいらっしゃるのも驚きですが、たしかに、最初からそのつもりで、激安の非正規品・粗悪品を買うつもりであるなら、それはそれでよいのかもしれません。

同様に、投資顧問MTの紹介する推奨銘柄や、虚偽説明で販売したオートリッチについても、粗悪品である可能性が高いと承知して購入していれば、被害者もかなり減ったのでしょうね。

実際には、なけなしの貯金をオートリッチでほぼ失ったという切実な口コミが多々ありましたが、、、。

金商法に準拠した注意書きも、われわれが問題を公にするまで以前はホームページにもメルマガにも記載されておりませんでしたし。(あくまで個人の記憶です)

鈴木康平社長!

以下の注意事項は、通信販売業者としては、営業姿勢を疑わざるを得ないものですが、それでも、事前にきちんと注意書きしてあるのですから、公平だと思います。

オートリッチも、そうするべきでした!

ちなみに、

鈴木=鈴(Bell)+木(Tree) という業者名なのですね。

しばらく気づきませんでした。

BellTreeの商品ページの注意書き

※海外製品の商品基準を満たす以下の場合につきましては、不良としていません。返品・交換の対象外とさせていただいております。あらかじめご理解いただきました上で、ご購入下さい。

・糸のほつれ

・縫製不良

・若干のプリントミス

・若干のサイズ違い

・仕様変更による使用する糸、カラー、ロゴ違い

等々。

※糸のほつれ、縫製不良、若干のプリントミス、若干のサイズ違い、若干のインクの飛び散り付着、若干のプリントはがれ、仕様変更による使用する糸、カラー、ロゴ違いは返品交換は不可となります。何とぞご理解いただきますようよろしくお願い致します。

※ご使用に問題のない場合のほつれや縫製につきましては初期不良の返品・交換対象とはなりませんのでご了承ください。

ご試着後の交換、ご返品に関しましてはご対応できませんのでご了承くださいませ。
輸送上の都合で商品・外装に多少の汚れや傷などが付いている場合がございます。
当商品は裁断の場所により、画像と柄のイメージが異なります。予めご了承下さい。
パソコンモニターの設定により実物と多少色合いや質感が異なって見える場合がございます。
素材の特性上、洗濯やクリーニングにより多少縮んだり、斜行(商品全体がねじれて見える状態)が生じる事がございます。
商品によっては多少の糸のほつれや縫製不良等がある場合がございますが、返品・交換の対象外とさせていただいております
商品の特性上、イメージ違い、色違い、サイズ違い等のお客様都合での返品交換は不可となります。

未分類カテゴリの最新記事